So-net無料ブログ作成
千葉県夷隅郡夷隅町 ブログトップ
- | 次の10件

●9月の帰省    28-29 septembre 2013 [千葉県夷隅郡夷隅町]

ちょいと田舎に戻って新米を食べてきました。

DSC_0319.jpg

DSC_0329.jpg

DSC_0331.jpg

東京駅で京葉線に回る通路には、「あまちゃん」
DSC_0313.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

●8月の帰省     lundi-jeudi 12-15 aout 2013 [千葉県夷隅郡夷隅町]

暑い真っ最中に帰省。
房総も異常な暑さは変わりありません。予定していた八幡様でのウスバカゲロウ採集も虫取りも止めて、30年前僕が使っていて、今はアメリカに行っている姪の部屋にあった文庫本を読んで過ごしました。
それでも6時30分からの朝食に起きて行かないと、何を言われるか分からないので早起きだけは慣行せざるをえません。

いつもは幼馴染の誠二くんに会って田舎の友人たちの情報を聞くのですが、房総の居酒屋に八海山があることを話しているうち酩酊してしまいました。

2.jpg


DSC08254.JPG
正しい田園風景。

3.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

●5月の帰省   2-4 avril 2013 [千葉県夷隅郡夷隅町]

後半となったゴールデンウイークで房総に。
兄が「万喜」という地元の酒をみつけてきたので、足腰が悪くなった父も一口。もう飲みたいと思わなくなったというが口を付けるくらいはいいでしょう。

▼庭先で、兄が父ちゃんの散髪。
2013_05_04_07_47_28.jpg


1.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

●春嵐     dimanche 7 avril 2013 [千葉県夷隅郡夷隅町]

週末田舎に行ったのですが、家に着くころから雨が降って来る。庭先に(100メートルくらい向こう)オオシマザクラがあり特長的な白い花びらが美しい。
父は呑めなくなっているが、兄とへらへらと酒を呑んでいると、「爆弾低気圧」という言葉通り風雨ともに強くなっている。用がなければ外出するなと気象庁が言っているのは正しいな。

日曜は天候は回復しているが、風が強く、京葉線、外房線も軒並み遅れが出ているらしい。
で、オオシマザクラは花びらが1枚もなくなっており、一夜で葉桜となってしまった。

うちの山で採れた筍。
DSC_1698.JPG

朝採れたものを宅配便で、飯田橋・蕎庵「卯のや」に送ると、
DSC_1717.JPG

春野菜のてんぷらになったり、
筍ご飯になったりする。

DSC_1723.JPG

で、ついでに愛一郎君の誕生日。
DSC_1726.JPG

DSC_1730.JPG

来年は筍掘りに連れて行ってあげよう。京都で1万1000円のてんぷらを食するよりも、筍はやっぱり房総半島ですな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

●11月の帰省    3-4 novembre 2012 [千葉県夷隅郡夷隅町]

文化の日を使ってやっと秋らしくなってきた房総へ。大原で「わかしお」のドアが開くと稲わらの野焼きの匂が漂って来る。たぶん地元の人は気づいていないのだろうが、潮の香りと田園の稲の乾いた匂はそこを出た身だから分かるのだろう。

豊饒な日本の秋は更けてゆく。
DSC09796.JPG

2.jpg

3.jpg

1.jpg

4.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

●13-16 aout 2012 [千葉県夷隅郡夷隅町]

お盆は房総で過ごしました。暑い。一つ気づいたのは、山が五月蝿いということです。小学校の時夏休みで300匹の蝉を執ったことがありますが、7年後沈黙の夏にはならなかったなあ。

父母、兄夫婦も恙なし。
Gくんは学校集団内での価値観が齟齬をきたしている模様ですが、悪いことではありません。Sちゃんは10月から2年間ロサンゼルスに行くとのこと。少し寂しくなりますが、25歳でできることにベストを尽くしている女性を応援するのはどうしたらいいでしょうかね。

DSC_1325.JPG

DSC_1327.JPG

DSC_1334.JPG

ひげ題目/慶長15年庚戌4月日

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の10件 千葉県夷隅郡夷隅町 ブログトップ